アマゾンギフト券 買取の窓口
アマゾンギフト券プリペイドカード

Amazonギフト券の買い取りについて~金券ショップなどの店頭~

Amazonギフト券を換金する場合、まず金券ショップを考える方が多いのではないでしょうか。
ギフト券といえば金券ショップですよね。高く買い取ってもらえるイメージもありますし・・
金券ショップでAmazonギフト券は換金できるのでしょうか。金券ショップ以外で他に買取しているショップはあるのでしょうか。

Amazonギフト券は金券ショップなどの店頭で買取してる?

実は、Amazonギフト券は金券ショップでは換金できません。買い取ってもらえないんです。
Amazonギフト券は通常の紙のギフト券と違い、電子ギフト券という特殊なものなのです。アカウントに登録しなければ本物のギフト券かどうかわかりません。使用済みのギフト券の可能性もでてくるので、金券ショップでは買い取りするのが困難なのです。
1度アカウントに登録してしまうと解除できません。かといって金券ショップでアカウントごと販売することなどできませんので金券ショップでは買取できないのが現状です。金券ショップのみならず店頭で買取してくれる店舗はほとんどありません。

ただ最近、都内の金券ショップ数店舗が買取を始めたようなんです。
店頭まで行ける方は調べてみるといいでしょう。
買取しているAmazonギフト券のタイプはメールタイプ、カードタイプ、印刷タイプ、ボックスタイプです。
開封済みやアカウント登録済みでも買い取ってもらえるようなんです。
持参するものは、該当するAmazonギフト券、身分証です。

電子ギフト券というのは、ギフト券に記載されている番号を自分のアカウントに登録し、商品購入時に利用するのです。

今こういった電子ギフト券ってたくさんあるんです。

例えば、iTunesカード、Google Playカード、LINEプリペイドカード、GREEギフト券、nanacoギフト、Apple Storeギフトカードなどこれは一部ですが電子ギフト券と呼ばれるものです。

共通していることはアカウントに登録して利用するということです。逆に登録しなければ、利用できるギフト券なのかどうか判断できません。

・アカウントに登録しなければ使用できるギフト券かどうか分からない。

・アカウントに登録してしまったら換金することはできない

こういったことから、金券ショップでは買い取りできないのです。

でも中には、Amazonギフト券を販売している金券ショップもあるようです。このようなショップは業者向けの卸売りを利用しているのだと思われます。
通常、個人から買い取るということは難しいのです。

ですから金券ショップではなく、ほかの方法で換金することをお勧めします。

Amazonギフト券を売る方法

下記のような方法がありますので参考にしてください。

・ヤフオクなどのオークションサイトを利用する

・Amazonギフト券専門の買取業者に換金を依頼する

・電子ギフト券を専門に扱う売買サイトを利用する

といった方法があげられます。

ここからはこういった方法を利用した場合のメリットや注意点についてご紹介します。

オークションや売買サイトを利用する場合

メリット

・高い換金率が期待できる

・Amazonギフト券は需要があるため売れる確率は高い

・電子ギフト券だからwebだけで取引できる

Amazonギフト券の利用者は多く、少しでも安くギフト券を購入したいという人はたくさんいます。
需要があるため売れる確率は高く、しかも高換金率が期待できます。
webだけで取引できちゃうのも簡単でいいですよね。

注意点

・出品したり、落札後の作業など時間と手間が少しかかる

・出品者、落札者間でトラブルが発生することがある

・落札手数料がかかる

メリットもありますが、このように注意しなければならない点もあります。
オークションや売買サイトは個人対個人のやりとりになります。トラブルが発生することもたびたびあるのです。サイト側ではフォローなどしてくれませんので自分たちで解決するしかありません。何かあったとしても自己責任になっています。

あとは利用の手数料が必要になります。落札手数料やシステム手数料など、利用するならいくらかかるのか事前に調べておく必要があります。

Amazonギフト券専門の買取業者を利用する場合

メリット

・webから簡単に依頼できる

・どのタイプのAmazonギフト券でも換金してもらえる

・web完結できる

・24時間365日対応している

・夜間でも振り込み対応している

・即日入金可能

webの申込みフォームから簡単に依頼できます。買取金額は振り込みしてもらえるから、日本全国どこにいても換金できるんです。非常に便利ですよ。
24時間対応している業者が多くいつでも申し込めます。

注意点

・換金率はそんなによくない

・中には詐欺業者がいる

換金率はオークションなどで売るより低くなります。買取業者も商売ですのでそれなりの換金率になっています。
Amazonギフト券の普及につれて買取業者が増えていますが、中には詐欺業者がいるんです。
Amazonギフト券を買い取ってもらったけど、振り込みされなかったということや、掲載してあった換金率よりだいぶ低い換金率で買い取られたなど、気を付けないと騙されてしまいますので、業者情報などをよく調べてから利用してくださいね。

換金率

Amazonギフト券を換金する場合、どのくらいの換金率で買い取ってもらえるのでしょう。

オークションや売買サイトを利用した場合、90%以上の高い換金率が得られるでしょう。98%くらいで売れることもあるようです。
ですから、時間や手間を惜しんでもこちらを利用したいと思ってしまいますよね。

買取業者に買い取ってもらった場合の換金率は、だいたい75%から90%くらいです。
即換金したい場合や、オークションなどが面倒な方はこちらを利用するのがいいでしょう。簡単に換金できますから。
買取業者でも90%以上の高い換金率を掲載している場合がありますが、要注意業者です。
詐欺業者の可能性があるんです。高い換金率を表示しておきながら、実際は70%以下で買い取られたといったことが実際にあったようです。
ビジネスですから、そんなに高い換金率で買取していたら経営が成り立ちません。

買取業者を選定する場合、口コミなどから人気の店舗を見つけて利用することをお勧めします。
むやみやたらに申し込まないでくださいね。

Amazonギフト券を安く手に入れるには・・

Amazonギフト券も安く買えたら嬉しいですよね。少しでもお得な方法を探しているなら是非参考にしてください。

前述でお伝えしましたが、一部の金券ショップで額面の96%から98%ほどで販売しています。取り扱い店舗は限られますがチェックしてみるといいでしょう。

それから、Amazonギフト券を売る方法の中にあった、オークションや売買サイト。こちらでもお得に購入することができます。
こちらの換金率は90%から98%くらいです。普通に購入するより断然お得ですよ。

ただ出品者側にも詐欺業者が潜んでいることもあるので注意が必要ですが。
使用済みのギフト券や詐欺に使用されたギフト券を出品している可能性もあるのです。

信頼できる方との取引をしたほうがいいでしょう。
評価なども見ながら、高い評価のついている方のほうが安心かもしれません。

安く購入できるということにこだわりすぎると騙されてしまいますよ。

お金の絡むことですので、よく調べてから利用するのがいいでしょう。

買取ボブ
換金率 初回86%。最大88%以上(30万円以上)
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 全ての銀行が無料
評価 ★★★★☆ 4.5 [ 詳細を確認する ]

FUJIサービス
換金率 最大94%
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 150円
評価 ★★★★☆ 4.2 [ 詳細を確認する ]

amatera.co.jp
換金率 最大90%(5万円未満は最大88%)
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 全ての銀行が無料
評価 ★★★★☆ 4.0 [ 詳細を確認する ]

買取ボブ

レビューを見る

最高換金率初回86%。最大88%以上(30万円以上)

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料全ての銀行が無料

評価★★★★☆ 4.5

お申し込み
FUJIサービス

レビューを見る

最高換金率最大94%

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料150円

評価★★★★☆ 4.2

お申し込み
amatera.co.jp

レビューを見る

最高換金率最大90%(5万円未満は最大88%)

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料 全ての銀行が無料

評価★★★★☆ 4.0

お申し込み