アマゾンギフト券 買取の窓口

amazonギフト券買取業者の種類と選び方

スピーディーにamazonギフト券を買い取ってくれる業者は、いくつかパターンがあります。
どんな業者がいいのか選ぶときの参考にもなりますので、買取業者の種類についてみてみましょう。

amazonギフト券買取専門?それとも兼業

amazonギフト券は金券類になりますが、金券を主に買い取ってくれるショップでも取り扱っていないことがあります。
amazonギフト券専門で買取りを行っている業者がいいのか、それとも他の商品の買取を行っている兼業がいいのでしょうか。

amazonギフト券買取を専門に行っている

amazonギフト券はデパート商品券やカード会社のギフト券とは違い、バーチャルなギフト券です。
いくらカードが手元にあってもギフト券の番号が使用済みであれば、ギフト券として全く価値がなくなります。

買取のノウハウがないとコード番号が有効なものなのかどうか調べる術がありません。
そのため買取のノウハウがなく、有名な金券ショップでは買い取ってもらえないことが多いのです。

スピーディーな処理を望んでいるなら、やはりamazonギフト券買取を専門に行っているところがいいでしょう。
ただしamazonギフト券を専門に買い取りしている業者はまだまだ聞きなれない名前が多く、口コミなどで信頼できる業者なのかどうかを調べるのが難しいです。

他の買取も行っている

amazonギフト券だけではなく、他の商品の買取も行っている業者です。
デパート商品券など金券類を幅広く買い取る業者もあれば、ituneカードのようにamazonギフト券と同じ電子ギフト券を専門に買い取る業者もあります。

ituneカードやamazonギフト券はそのコードが使用済みなのかどうかを確認しなくてはいけないので、普通の金券ショップでは買い取ってもらえないところが多いのです。
amazonギフト券専門じゃなくてもいいですが、やはりコードタイプのギフト券買取を得意としているところがいいでしょう。

営業形態による分類

amazonギフト券買取でも、基本的に買取業者の営業形態は変わりません。
どんな営業形態があるのか見てみましょう。

ネット専門業者

オンライン受付のみの業者のことです。
実店舗はなく、日本全国から申し込むことができます。
amazonギフト券はamazonのサイトでコード番号を入力すれば使えるので、カード自体を郵送しなくても簡単に贈ることができます。
だからオンラインショップだけでも営業するのに向いているんですね。

買取の場合も郵送などの手間が一切ないので、無駄な送料はかかりません。
実際にamazonギフト券を買い取ってくれる業者は、ネットのみしか店舗を持っていないことが多いです。
経費が余りかからない分買取率が高くなるというメリットはあるものの、営業の実態を把握しづらいというデメリットもあります。
サイトをチェックしても嘘ばかりの情報で、申し込んだ後に連絡が取れなくなってしまうような悪徳業者もいます。

実店舗のみ

買取ショップは繁華街にあることが多いですね。
実店舗は確実に定位置で営業していることが分かるので、詐欺に合う可能性は極めて少ないでしょう。
営業実態が確認できるのが安心です。

ただしamazonギフト券は実店舗のみの街の買取ショップで買い取ってもらえることが非常に少ないです。
取り扱っていないところならamazonギフト券を持ち込んでも無理なので諦めましょう。

また、遠方からだと離れた場所にある店にギフト券を売りに行けないのが難点です。
人件費や店舗の維持費など経費もかかるため、買取率があまり高くないかもしれません。

実店舗・ネット店舗あり

amazonギフト券はネットショップで使うものなので、ネットに関わることが少ない業者だと買い取ってもらえません。
だからといってネット店舗だけだと実態も分からず、詐欺に合うのではないかと不安になります。
そこで便利なのが、実店舗もあるネット店舗です。

ネット店舗なら日本全国から申込が可能ですし、オンラインなので即日で入金してもらうことも可能です。
ただし実店舗もある買取業者の中にはまだまだamazon買取に対応していないところも多いです。

買取可能なamazonギフト券の種類

amazonギフト券買取OK!という業者でも、買い取れるものとそうではないものがあります。

何でもOK!amazonギフト券なら大歓迎

amazonギフト券なら何でも買い取ってくれる業者です。
コンビニなどで購入可能なシートタイプやカードタイプ、amazonでしか購入できないEメールタイプや印刷タイプなど、何でも買い取ってくれる業者です。
ただしなんでも買い取ってくれる業者でも、ギフト券の種類によって買取率を変えているところがあります。
事前に買取率の確認は必須です。

Eメールタイプのみ!

amazonギフト券の買取に対応していても、Eメールタイプしか買い取ってもらえないところがあります。
このタイプの業者はクレジットカード現金化を目的としていることが多く、申込方法が他と異なることがあります。
まずは現金化に申込む手続きをすると、サイトを通してEメールタイプのamazonギフト券をクレジットカードで購入します。

カード決済が終われば還元率に応じた現金が口座へ振り込まれます。
amazonギフト券はクレジットカードでも購入しやすいので、現金化業者も注目しているのです。
人から贈られたものや景品でもらったものを売って現金にしたいという人は利用できない業者です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
amazonギフト券買取業者はここ最近急に数が増えてきたのですが、信頼できて使い勝手のいい業者は数が限られてきます。
どんなタイプがあるのかを知り、自分に取って便利な業者をしっかりと選びましょう。

買取ボブ
換金率 初回86%。最大88%以上(30万円以上)
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 全ての銀行が無料
評価 ★★★★☆ 4.5 [ 詳細を確認する ]

FUJIサービス
換金率 最大94%
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 150円
評価 ★★★★☆ 4.2 [ 詳細を確認する ]

amatera.co.jp
換金率 最大90%(5万円未満は最大88%)
即日振込
土日祝日振込
使えない銀行
振込手数料 全ての銀行が無料
評価 ★★★★☆ 4.0 [ 詳細を確認する ]

買取ボブ

レビューを見る

最高換金率初回86%。最大88%以上(30万円以上)

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料全ての銀行が無料

評価★★★★☆ 4.5

お申し込み
FUJIサービス

レビューを見る

最高換金率最大94%

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料150円

評価★★★★☆ 4.2

お申し込み
amatera.co.jp

レビューを見る

最高換金率最大90%(5万円未満は最大88%)

即日振込

土日祝日振込

使えない銀行

振込手数料 全ての銀行が無料

評価★★★★☆ 4.0

お申し込み